Hanako

sanpo-teketeke

goods

空へのノート

2017


『空へのノート』は、空の上の大切な人に想いを届けるためのA5横型のノートです。
イラストレーター華鼓の鉛筆画とことば、そして自由に書き込める罫線入りのノートのページで構成されています。
空の上に大切な方がいる皆様の元で、『空へのノート』がさみしさに寄り添い、
こちら側で幸せに生きていく力となれるよう祈りを込めて制作してきました。

『皆様のご支援によりクラウドファンディングを達成し『空へのノート』を形にして お届けすることが出来ました。
ありがとうございました。



空へのノート

サイズA5 横型 全76ページ 鉛筆画大小合わせて50点 ノート32ページ
カバー 活版印刷(アルビオン型国産手引き印刷機にて)/ 本文 オフセット印刷
製本 組継ぎ製本
4500円(税/送料込み)


ご購入、お問い合わせは


華鼓より

 

空の上の大切な人に想いを伝えるためのノートを作りました。華鼓の鉛筆画とことば、そして自由に書き込める罫線入りのノートで構成されています。


『本当に伝わるの?』と聞かれたら…『伝わると思います』としか言えません...。でも、伝わると信じてこの本を作りました。空の上の大切な人とこちら側で頑張っている私たちを繋ぐひとつのツールとしてお役に立てたら幸せです。


 
 

私だけでなく、この本の製作に関わってくださった編集者、デザイナー、印刷職人、製本職人、真摯に向かい合ってくださったことは本が持つ力になっているのは間違いありません。帯を書いていただいた作家の吉本ばななさん、詩人の覚和歌子さん、おふたりの言葉もこの本のあたたかさをさらに増してくださっています。


必要な方の元に届きますように。


華鼓